ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の山奥にある右楽家宗家(実家)と、
東京都心に近い場所に雪之丞の現在の家がある。

山奥にある実家は、広い庭と大きな家を所有する伝統的日本家屋。
「お屋敷」という風格がある。
ただ、山林の中に門を構える為、一見すれば寺などに間違われがち。
その立地の悪さから、今では現役を引退した一族の隠居の住まいとなっている。
夏は涼しく静かな時がすごせる為、親族達の避暑地にもなっている。
右楽家の実家でありながら、別荘といった感じ。

現在の雪之丞の住まいは都心に近い場所。
明治中期に貿易業に成功した先祖が、「はいからな場所に住みたい」と左楽家の土地を半分買い取り建てた別宅。
現在までに何度かリフォームをされたものの、当時の面持ちは残る日本家屋。
実家には劣るが庭も広めのお屋敷。
ただ、両親が堅実で古風な性格の為、派手さは無い。
スポンサーサイト


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 bizarre moon, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。